座骨神経痛の冷えの症状と原因

スポンサーリンク

体が常に冷えているという人がいますが、冷えるということは体にさまざまな不調を来す原因となってしまいます。
とくに女性は冷えに悩まされているという人が多くなっていますが、これが座骨神経痛の原因となっていることもあります。
しかし座骨神経痛は寒い冬だけに発症すると言うことではありません。
座骨神経痛は夏場の涼しい部屋と暑い部屋を移動することで、体温の調節が上手にできずに自律神経が乱れ、その結果これが原因となって腰痛などの症状を引き起こしやすくなってしまいます。
したがって座骨神経痛では必要以上に体を冷やすことが大きく関係しています。
座骨神経痛の症状はどのようなものがあるのかというと、代表的な症状は痛みやしびれとなります。
しかし長い冷えも座骨神経痛の症状の一つなのです。
これは意外と知られていないことです。
筋肉痛のような冷えを伴った引きつれが長時間続くというのが大きな特徴となります。
このような症状が現れたときには、自分で温めても改善させることができません。

スポンサーリンク

自分で温めても症状が改善しないときには、整形外科を受診するようにします。
また座骨神経痛の時には、症状を改善させるために冷えている部分を温めると考えている人がいますが、それでは痛みを和らげることができません。
この場合腰回りよりもお尻を温めた方が効果があると考えられています。
座骨神経痛には急性と慢性があります。
それぞれに原因が異なっているので、間違った方法を行うと症状が悪化します。
このなかで急性の場合は患部を温めると症状が悪化するので、できるだけ安静を心がけます。
痛みや冷えの原因となるのは、身体の中の血液の流れが悪くなり増えることです。
したがって身体を温めることで原因を取りのぞくことができます。
痛みやしびれに関しては、身体を温めるだけで改善させることができます。
温熱湿布を使ったり、生姜をすり下ろしたものをガーゼに包んで加熱したものを使ってお尻に当てると、非常に効果的に温めることができます。
冷えが原因となっているのでまずはそれを取り除くことが大切です。

スポンサーリンク

関連ページ

坐骨神経痛の激痛で動けないときの対処方法とは?
坐骨神経痛の手術の入院期間ってどれくらいですか?
坐骨神経痛になる原因は肥満も関係しているんです!!
座骨神経痛で眠れないときの対処方法はどうすればいいの?
座骨に神経痛が起きる原因と症状ってなに!?
坐骨神経痛ではロキソニンが効かないことがあるんです!?
坐骨神経痛で湿布を貼る位置はどこがいいの?
坐骨神経痛で仰向けが痛いときの対処する方法とは?
座骨神経痛の痛み止めの効果や作用ってどうなの?
坐骨神経痛で朝に痛い症状が出る原因ってなに?
病院で坐骨神経痛を治すなら何科に行けば良いの!?
坐骨神経痛は運動で悪化する事ってあるの?
坐骨神経痛を疾患している場合の座椅子の座り方って?
坐骨神経痛の激痛の時の対処方法ってどうすればいいの?
坐骨神経痛の症状を緩和する為に温める場所はどこがいいの?
坐骨神経痛は寝方や向きで症状改善することがあるんです”?
坐骨神経痛の太ももの前の痛みとその原因とは?
坐骨神経痛で歩くと痛いときの対処方法ってあるの!?
坐骨神経痛とお酒やアルコールの影響が出ることあるの?
坐骨神経痛と夜に痛い症状が出る原因ってなんだろう?
坐骨神経痛の痛みの期間ってどれくらい?
坐骨神経痛の手術費用はいくらくらいかかるものなの?
坐骨神経痛になった時に安静にしているべき期間があります!