病院で坐骨神経痛を治すなら何科に行けばよいのか

スポンサーリンク

厄介な病気の中に坐骨神経痛も含まれていて、幅広い年齢層の間で起きる病気であるため日頃から気をつけていかなければいけなくなります。
坐骨神経痛は腰から足にかけて伸びている坐骨神経が様々な原因によって圧迫されたり、刺激される事によって痺れや痛みを起こしたりするため、座ったり立ったりする際に支障が出たりします。
年齢が若い場合は腰椎椎間板ヘルニアを発症している事が多い傾向となっていて、高齢者になると腰部脊柱管狭窄症を発症している事が多いです。
そして、この坐骨神経痛は腰痛やヘルニア等の病気と一緒に発症する事が多く場合によっては歩行障害を起こしたりする事もあるため、かなり厄介な病気であります。
坐骨神経痛の主な症状については、お尻に痛みや痺れ・足に激しい痛み・歩行困難・腰を動かすと足に痛みが走る・安静にしていても下半身に痛みや痺れが起きる・痺れや痛みに耐えられず不眠症になる等の症状が起きたりします。
こういった症状が出ている方は坐骨神経痛を発症している可能性がかなり高いため、すぐに病院に行って診療を受ける事をおすすめします。
身内の方や職場の方が近くにいる際は一緒に付き添ってもらい病院に行くようにお願いします。
病院に行く前に何科にいったら良いのかという事を予め調べておくのも重要であります。
病院に行けるような状態ではない時は救急車を要請して搬送してもらうのも一つの手であります。

スポンサーリンク

病院に行った際は何科を頼りにしていけば良いのかというと、整形外科や内科となっています。
病院に行って何科にいけば良いのか迷っていたら、受付にいるスタッフに声をかけて理由を説明して、何科にいったら良いのかを聞いてみるのも一つの手であります。
友人や身内の方で坐骨神経痛を経験している方がいた場合はその方に何科にいっていたという事を聞くのもありです。
病院を選ぶ際は経験豊富な専門医が常駐している所を選ぶ事が大切となっています。
整形外科ではどういった治療を行ってくれるのかというと、日常生活の指導・薬物療法・理学療法・ブロック注射・手術療法等になっていて、手術については症状が酷い場合のみとなっています。
内科を受診する理由については別の病気が原因で坐骨神経痛を引き起こしている場合もあるからであります。
何も思い当たらない痛みが足腰に出ている場合は感染症や内蔵に腫瘍ができていたり、内蔵異常が起きている事があるからであります。
最後に病院に行った際に何科を頼りにすれば良いのかについては整形外科と内科の2つとなっています。
何科にいったら良いのかと質問された際は必ず整形外科か内科を紹介するようにお願いします。

スポンサーリンク

関連ページ

坐骨神経痛の激痛で動けないときの対処方法とは?
坐骨神経痛の手術の入院期間ってどれくらいですか?
座骨神経痛の冷えの症状と原因って何?
坐骨神経痛になる原因は肥満も関係しているんです!!
座骨神経痛で眠れないときの対処方法はどうすればいいの?
座骨に神経痛が起きる原因と症状ってなに!?
坐骨神経痛ではロキソニンが効かないことがあるんです!?
坐骨神経痛で湿布を貼る位置はどこがいいの?
坐骨神経痛で仰向けが痛いときの対処する方法とは?
座骨神経痛の痛み止めの効果や作用ってどうなの?
坐骨神経痛で朝に痛い症状が出る原因ってなに?
坐骨神経痛は運動で悪化する事ってあるの?
坐骨神経痛を疾患している場合の座椅子の座り方って?
坐骨神経痛の激痛の時の対処方法ってどうすればいいの?
坐骨神経痛の症状を緩和する為に温める場所はどこがいいの?
坐骨神経痛は寝方や向きで症状改善することがあるんです”?
坐骨神経痛の太ももの前の痛みとその原因とは?
坐骨神経痛で歩くと痛いときの対処方法ってあるの!?
坐骨神経痛とお酒やアルコールの影響が出ることあるの?
坐骨神経痛と夜に痛い症状が出る原因ってなんだろう?
坐骨神経痛の痛みの期間ってどれくらい?
坐骨神経痛の手術費用はいくらくらいかかるものなの?
坐骨神経痛になった時に安静にしているべき期間があります!