坐骨神経痛で湿布を貼る位置

スポンサーリンク

腰を中心に痛みを感じることがあります。
このようなときには坐骨神経痛の可能性があります。
坐骨神経痛が疑われる場合には、病院を受診しますが、ここでは湿布が処方されることがあります。
湿布は治療効果があり、炎症を抑えたり痛みを和らげると言うことが期待されています。
しかしここで注意をしなければいけないことがあります。
坐骨神経痛では湿布を貼る位置を間違えると、症状が悪化してしまうことがあるのでしっかりと理解しておくことが必要です。
坐骨神経痛では冷たいものか温かいもののどちらを使えばいいのかわからないという人がいます。
坐骨神経痛の場合には冬に症状が悪化することが多いので、寒さで血管が収縮し血液の流れが悪くなるので、温湿布を選ぶようにします。
これで神経の緊張状態を緩和させることができます。
冷たいものを貼ってしまうと症状が悪化するので注意が必要となります。
ここで気になるのは、坐骨神経痛の湿布の貼る位置になります。

スポンサーリンク

坐骨神経痛で湿布を貼る位置ですが、しびれが発生しているお尻や足に貼ってもあまり効果がありません。
症状が出ている原因となっている位置に貼ることが大切です。
痛みや強いしびれが発生しているときに、腰の筋肉を伸ばしたくなる位置に貼るようにします。
具体的には湿布を貼る位置は骨盤や背骨の付近となります。
また冬は冷えることで症状を悪化させないように外出をするときにはカイロを貼るようにします。
寝るときには温湿布だけではなく腹巻きなどを使って患部を冷やさないように心がけます。
湿布を貼るという治療法は誰でもできるようになっていますが、貼るときには正しい位置を理解することが大切になります。
寒さで血管が収縮すると身体の中の血液の流れが悪くなってしまいます。
血液の流れが悪くなると神経も緊張状態となるので強い痛みを感じるようになります。
したがって入浴をすることで痛みを和らげることができます。
血液の流れが良くなり神経の緊張状態が緩和されるからです。

スポンサーリンク

関連ページ

坐骨神経痛の激痛で動けないときの対処方法とは?
坐骨神経痛の手術の入院期間ってどれくらいですか?
座骨神経痛の冷えの症状と原因って何?
坐骨神経痛になる原因は肥満も関係しているんです!!
座骨神経痛で眠れないときの対処方法はどうすればいいの?
座骨に神経痛が起きる原因と症状ってなに!?
坐骨神経痛ではロキソニンが効かないことがあるんです!?
坐骨神経痛で仰向けが痛いときの対処する方法とは?
座骨神経痛の痛み止めの効果や作用ってどうなの?
坐骨神経痛で朝に痛い症状が出る原因ってなに?
病院で坐骨神経痛を治すなら何科に行けば良いの!?
坐骨神経痛は運動で悪化する事ってあるの?
坐骨神経痛を疾患している場合の座椅子の座り方って?
坐骨神経痛の激痛の時の対処方法ってどうすればいいの?
坐骨神経痛の症状を緩和する為に温める場所はどこがいいの?
坐骨神経痛は寝方や向きで症状改善することがあるんです”?
坐骨神経痛の太ももの前の痛みとその原因とは?
坐骨神経痛で歩くと痛いときの対処方法ってあるの!?
坐骨神経痛とお酒やアルコールの影響が出ることあるの?
坐骨神経痛と夜に痛い症状が出る原因ってなんだろう?
坐骨神経痛の痛みの期間ってどれくらい?
坐骨神経痛の手術費用はいくらくらいかかるものなの?
坐骨神経痛になった時に安静にしているべき期間があります!